トップ «前の日記(2008-05-31 [Sat]) 最新 次の日記(2009-06-01 [Mon])» 編集

電網小屋日記


2008-06-10 [Tue] WWDC

iPhone 2.0が出た

でるぞでるぞと、とうとう出た。 iPhone 3G

それよりもキーノートの中にあった、iPhone 2.0のSDKが興味あります。iPhoneとiPod Touchのネイティブアプケーションが作れるし、SDK上でエミュレーションもできるそうな。しかも現行のiPhone,iPod Touchでファームの入換えで新3Gじゃなくても同じ環境が作れるのだから。これはMac OS X ポータブル、というわけです。これはスゴい事だ。

こうなると不思議なのは何でMacタブレットを作らないの?何ならNew Newtonでも良い。iPodじゃないPDAを作ってくれたら実用的だし役に立つと思うのだけど。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
ほしの (2008-06-26 [Thu] 12:08)

まさにOS X ポータブルデバイスですよ。まあそうやって使うには、現状は脱獄が必要ですが。
SDK - App Storeの登場でこの辺もいろいろと動きが有るでしょうし、ソフトバンクからiPhone 3G関係の料金プランの発表もあったようで、日本でもようやくiPhoneとして利用できる環境になってくるので、これがiPodのように巷に溢れるようになれば色々な面で大きな影響を持つのは明らかでしょう。最近出てきたSafari 4.0やSproutCoreの情報で見えるOS XのオフラインWebアプリ環境で考えれば、iPhone/iPod touchだけでなくMacBookでもiMacでもMac Proでも(AppleTVでも?)同様に動作するような「デスクトップ並みの」Webアプリケーションも作れるということなのので、思った以上にスゴいんじゃないですかねぇ。
MacBook Air, Proではマルチタッチインタフェースも取り入れられてきているので、ハードの方も遠からず何かが出るのは確かでしょう(今回のWWDCではiPhone 3Gに焦点を合わせて、その次?)
考えてみればソフトバンクからiPhoneの値段が出た事で、iPod touch 8GB, 16GBは完全に割高、32GBはiPhone 3Gにはないとは言え値段の開きが有り過ぎなので、値段下げるか、何か他の方向性を持たせないと誰も買わないだろうから、9月頃にはモデルチェンジでディスプレイサイズの大きいものなどが出るかもしれませんねぇ。


Copyright © 2005 By Ringoro All rights reserved.